ホーム » 広告募集要項

日本液体微粒化学会 会誌広告・バナー広告募集要項

広告形式

本学会は、ノズル、内燃機関等の各種燃焼機器、計測機器、食品・化学製品・医薬品・半導体材料等の固体微粒子の製造、また医学機器等、液体のみならず、固体の「微粒化」に携わる研究者と技術者が相互に連携を図り、情報を交換し、産官学の緊密な協力関係を育成する共に、「微粒化」に関する研究の進歩と技術の発展に寄与することを目的として、活動を続けております。このような幅広い分野の研究者、技術者に御社および御社製品を宣伝していただくために、

  • 学会誌「微粒化」(年3号発行)およびシンポジウム講演論文集への広告
  • 学会ホームページのトップページ右側へのバナー広告
を用意しております。

各広告形式の内容

(1)学会誌・講演論文集への広告

1)掲載場所・料金 掲載場所 料 金
おもて表紙裏面 10万円/年
うら表紙 10万円/年
うら表紙裏面 8万円/年
その他の位置 6万円/年
2)注記 印刷形態はA4版の白黒(グレイスケール)印刷です。広告版下(A4版)の印刷物および電子データをご提出ください。
掲載位置につきましては、お申し込み先着順とさせていただきます。
バナー広告に割引が適用されます(以下(2)3)参照)。
年度途中の学会誌への広告掲載も承ります.その場合,掲載箇所はその他の位置となります.年度途中の掲載料金および期限は以下の通りです。
料金体系
         1.5万円×広告掲載回数(内訳:学会誌3回+講演論文集1回)
 期限
         3月1日(3月号),7月1日(7月号),11月1日(11月号,講演論文集)

(2)学会ホームページへのバナー広告

1)掲載場所 ホームページhttp://www.ilass-japan.gr.jp/の右側。3月頃更新。
2)基本料金 10万円/年
3)値引き 維持会員に対する値引き5万円(バナー広告料:5万円/年)
会誌広告掲載企業に対する値引き2万円
(バナー広告料:非維持会員8万円/年、維持会員3万円/年)
※参考:維持会員費3万円/年(維持会員には学会誌、シンポジウム講演論文集を各1冊配布。シンポジウム参加費が1名無料。)
4)注記 企業ロゴデータの画像ファイルをご提出ください。こちらで掲載用に適宜サイズ等を修正させていただきます。なお、ロゴマークの使用規定がある場合はお知らせください。
申込期限

2017年2月15日までに別紙申込書で以下の申込先までお申し込みください。
※バナー広告申込は随時受け付けいたします。

申込先・問合せ先

大嶋 元啓(日本液体微粒化学会広報部会長)
〒939-0398 富山県射水市黒河5180 富山県立大学機械システム工学科
TEL:0766-56-7500(内線381)、FAX:0766-56-6131
E-mail: m-oshima@pu-toyama.ac.jp

広告掲載企業・団体一覧

2017年度 広告掲載企業・団体一覧
(株)いけうち スプレーイングシステムスジャパン(株) 西華デジタルイメージ(株)
ダンテック・ダイナミクス(株) 東京ダイレック(株) 日本カノマックス(株)
(株)日本レーザー    

計7社

2017年度 webバナー広告掲載企業・団体一覧
西華デジタルイメージ(株) 日本カノマックス(株) (株)ノビテック
(株) アイ・アール・エス (株)ナックイメージテクノロジー (株)フォトロン
ダンテック・ダイナミクス (株) (株)日本レーザ (株)共立合金製作所
東京ダイレック(株)

計10社