主な活動

ホーム » 主な活動 » 今までの活動 » 微粒化 通巻84号~通巻96号総目次

今までの活動

微粒化 通巻84号~通巻96号論文
                              
2016年 第25巻 Vol.25, No.84 異なる噴射径ノズルから噴射されるディーゼル噴霧の到達距離に関する検討
Pages 2-8
座間 淑夫, 菅野 俊宏(群馬大学),掛橋 展久(株式会社デンソー),荒木 幹也,石間 経章(群馬大学),尾形 陽一(広島大学)
2017年 第26巻 Vol.26, No.88 気相燃焼ナノ粒子合成法における粒子成長のCQMOMを用いた数値シミュレーション
Pages 049-055
松下 晴樹, 瀧川 晃太郎, 横森 剛(慶應義塾大学)
Vol.26, No.89 ディーゼル噴霧の運動量計測による壁面衝突噴霧の挙動解析
Pages 077-083
友松 健一, 戸田 直樹((株)SOKEN), 池本 雅里(トヨタ自動車(株))
統計的実験モデルを適用したディーゼル燃焼モデルの構築
Pages 084-091
加藤 直樹,山本 基太,松村 恵理子, 千田 二郎(同志社大学),北村 泰隆,佐藤 正浩,加藤 彰(本田技術研究所)
2018年 第27巻 Vol.27, No.90 重質油焚ボイラ用内部混合型多孔二流体アトマイザの開発(第1報 アトマイザ内部流動と微粒化特性)
Pages 011-017
橋口 和明,山根 史也(三菱重工業(株)),藤井 宏,佐藤 一教(三菱日立パワーシステムズ(株)),西田 恵哉(広島大学)
Vol.27, No.91 ねじれ三角噴孔ノズルによる噴霧の高分散化
Pages 043-049
河村 清美,増田 糧, 植田 玲子,井戸田 芳典,永岡 真((株)豊田中央研究所)
Vol.27, No.92 アルカン微小液滴の自己分裂に及ぼす炭素数の影響
Pages 057-062
榎本 啓士,太田 佳秀, 蓑 拓也,植澤 智己(金沢大学)
高温高圧雰囲気下におけるガソリン噴霧の壁面衝突挙動と液膜形成
Pages 063-069
内富 真太郎,駱 洪亮, 西田 恵哉,尾形 陽一(広島大学)
2019年 第28巻 Vol.28, No.93 異種衝突噴霧の流管モデルに基づく二液スラスタ性能予測(フィルム冷却燃料の効果)
Pages 011-016
井上 智博(九州大学),藤井 剛,大門 優(宇宙航空研究開発機構)
Vol.28, No.95 ディーゼル機関における燃料噴霧特性に関する研究(第1報)(燃料噴射圧力およびノズル噴孔径,雰囲気密度が非蒸発ディーゼル噴霧のマクロ特性に及ぼす影響)
Pages 072-077
西浦 宏亮,井上 優, 松村 恵理子,千田 二郎(同志社大学)
高速気流中における液滴微粒化挙動の可視化画像を用いた微粒化開始時間の評価
Pages 078-085
神谷 朋宏,朝原 誠, 服部 晏明,宮坂 武士,安里 勝雄(岐阜大学)
2020年 第29巻 Vol.29, No.96 二次元気流噴射弁における噴霧流束分布の計測と予測
Pages 11-15
吉田 博愛,井上 智博(九州大学),高和 潤弥,伊藤 光紀(IHI)
Vol.29, No.97 ディーゼル機関における燃料噴霧特性に関する研究(第2報)(燃料噴射圧力およびノズル噴孔径が非蒸発ディーゼル噴霧の内部構造に及ぼす影響)
Pages 052-057
西浦 宏亮,井上 優, 松村 恵理子,千田 二郎(同志社大学)
ディーゼル機関における燃料噴霧特性に関する研究(第3報)(雰囲気温度が噴霧のマクロ特性および内部構造に及ぼす影響)
Pages 058-063
井上 優, 西浦 宏亮,吉濱 悠也, 松村 恵理子,千田 二郎(同志社大学)
並行気流による平面液膜流の微粒化過程(液膜流の微粒化過程の可視化および機構論的噴霧粒径モデルの構築)
Pages 064-073
大島 逸平(海洋研究開発機構), 宋 明良(神戸大学)
Vol.29, No.98 二流体噴射弁の内部流動と噴流の挙動
Pages 084-094
邢 文静(広島大学),橋口 和明(三菱重工業), 佐藤 一教(三菱パワー),西田 恵哉,尾形 陽一(広島大学)
静電微粒化におけるノズル配置が粒径に与える影響
Pages 095-100
矢嶋 智郎, 小野里 亮人,ゴンザレス ファン, 荒木 幹也(群馬大学),志賀 聖一(ものづくり研究機構)